ドロンパ院長の思考錯誤

読書メモと日々の考え

【書評】最高の子育てベスト55 トレーシー・カチロー著

赤ちゃんが好きなこと三つ

  • 表情を真似される
  • 小さな声を出した時に優しい声でかえってくる
  • 見つめようとしたら、目をのぞき込まれる

うちの子は、もはや2歳を超えてるので、遅いのかもしれないが、上記の3つは積極的にやるようにしている。「いないいないばあ」っていう日本では有名な遊び?があるけど、あれも理にかなってそう。

家事を一緒にして、遊びに変える

確かに子どもはいろんなことを「マネしてやりたがる」生き物だと思う。掃除機で掃除してたら、掃除機を動かしてるし、包丁でなにかを切ってたら「チョッキンするー」って言う。

一度包丁で果物のカキを切らせたら、怖すぎた・・・・。

マッサージしながら、歌をうたうとストレスレベルが下がる  睡眠パターンも整う

一番ホンマカイナ!と思った。けど、やってみないとわからないので、とりあえず風呂に入ってる時は、適当にマッサージをしながら歌を歌っている。歌もオペラがいいとかそういうのがありそうだが、うちでの基本の歌は「ハロー!ドラミちゃん」だ。

なぜなら、セリフを覚えるぐらいドラミちゃんを観ているから。というかみせてたら自然とそうなった。

神曲だし、ネット上でもよく神曲として紹介されているので、問題はなさそう。しらんけど。


【ドラえもん】ハロー!ドラミちゃん

3歳までに言葉を浴びせるほどIQがあがる

これはよく言われてるような気がする。

ということで、特に赤ちゃん言葉を使うことなく、普通にしゃべりかけまくっている。けっこうな確率で無視されるけど。

具体的には・・・

  • あれは○○って、言うんだよ
  • 今日の予定とか、親の一日とか、音読とか

が手軽にできるらしい。

3歳までに聞く単語数が語彙力を決める

4歳では手遅れ、毎日2万1000語をきかせること。2万1000語とか書くと、恐ろしい単語数のような気がするが、目安は1時間に15分程度のおしゃべりということ。

言語力を、伸ばす4つの方法

  1. うながす  「これなに?」とか
  2. 評価する  「正解!!」とか
  3. ふくらませる  言い換えなど、「とりの中でもハト!」とか
  4. 繰り返す  「ハトってゆーてみて」

この4つは完全に実行中。プラレール経由で、電車に興味をもってきたので、「あの車輌はなに??」って感じで聞きまくってる。おかげで、電車マニアでもないのに、えらく電車に詳しくなってしまった。

読書好きにさせるには?

読み聞かせと話しかけるしかない。読み聞かせは絶大な効果があると認められているようだけど、実は一回もしたことがない。読み聞かせをするような絵本がないってのもあるけど。

そのかわり、電車の本を一緒に見ながら「これなに??」とかいう質問をしまくってる。本が好きになったのか、本屋にいったら喜ぶし、寝る時もよく本をもって寝てる。

すごいね、ではなく、よくがんばったね

ほめるときはこの一択。おもしろいもので、会社の上司的な人とかには、とりあえず「スゴイ」と言っておけばそうにかなる。でも子どもはこれじゃアカンらしい。

私はそうでもないけど、「すごーい」が口癖になってる女子のままオカンになってしまった人は、なかなかこれは難しい。

「よくがんばったね」というのは、プロセスをほめること。そうすると成長マインドセットになるらしい。

「頭いいのね!」ではなく、「がんばって取り組んだのね」

いろんなものをじかに触らせる

スーパーで果物とか野菜を触らせる(迷惑にならない程度に)。触覚を刺激すると良い。最近はブロッコリーを触らせて、絵のブロッコリーをみてもちゃんと答えられてた。

創造力を伸ばす9つの方法

  • 興味を情熱に変えるよう励ます
  • 間違いを許し、歓迎する。間違える覚悟がないと独創的なアイデアは生まれない
  • 視覚芸術(絵画や写真など)演劇、読書プログラムを受講させる
  • 子どもの才能に気づいて、サポートする
  • 成績よりも、学習した内容に興味を示す
  • ひとつの問題に対して、複数の解決策をかんがえるようにうながす
  • 解答を与えるよりも、解答を探すためのツールを与える
  • 視覚的に考える力見本を示す。たとえば家具の配置をかえたいときに、子どもと一緒にスケッチする。
  • 新しい考え方をうながすために、たとえや比喩表現をつかう

音楽は神

しかも生の歌の方がいい。創造性を含め、あらゆる能力が活性化する。楽器も生に限る。しょせんハイレゾ音源といえども、一度デジタルに変換されたもの。うちではギターも弾くが歌も歌う。

ダンス、武道、音楽は実行機能を強化する

習い事をさせるならこの3つなのかな。ダンスはチャラいイメージがあるけど、全身運動やしリズムも刻めるし。実行機能ってのは行動力のこと。

モンテッソーリ教育

グーグルの創始者とか将棋の藤井聡太さんとかはモンテッソーリ教育を受けてるらしい。最近なにかと話題なので、モンテッソーリ教育も本を読んでみようと思う。

なぜ、どうして、にとことん付き合う

まだ2歳ということもあってか、この質問はまだない。しかし質問地獄に耐えれるんやろうか・・・。1+1=2、なんで?とか言われたら説明できん。

ちなみに4歳は人生で1番質問するらしい。

罰を与えるのは意味が無い

罰はどんな状況であれ、マイナス。特に体罰は百害あって一利なし、とのこと。体罰は別にしても、全然言うこときかへんかったら、そりゃ手もでるで、って思うようになった。これは実際に子育てをしないとわからんことだろう。

ゆらゆらは頭良くなる  三半規管が発達するから

ホンマカイナ第二弾。

しかし三半規管が発達するというのは、なんとなく理解できる。よく男の兄弟がふざけてジャイアントスイングとかやってるけど、あれもいいのかな。

 

ホンマカイナな内容もいくつかあったけど、実際にやってみようと思える内容も多かった。そして実際にやってるけど、子育てって効果がすぐにわからんから難しいのよね・・・。