狩野一峰の思考錯誤

言いたいことも言えないこんな世の中だからこそあえて本名で

第5回伊勢志摩サイクリングフェスティバルに参戦

こんにちは、ドロンパ院長です。

プロフィールの項目にロードバイクだのなんだの書いてますが、ロードバイクのことをほとんど書いたことがありません。

ということで、ライドイベントに参加してきたのでそのレビューを書きます。

 

3回目の参戦

第1回は見送りました。理由はそんなイベントに参加したことがなかったし、40kmも自転車で走るってのがキチガイに思えたからです。

第2回は初出場、イベントとしても初出場。この時はクロスバイクで参戦。そんな長距離走ったことなかったので、ゴール後動けなくなった。

第3回は妻が妊娠中のため見送り。

第4回はめでたく生まれた息子を親に預け参戦。

そして今回の第5回。もちろん息子は親に預けて参戦。乗っている自転車もロードバイクに進化し、ホイールも決戦用にグレードアップ。最初はスポーツウェアで出場していたのも、もはや自転車専用ウェアで参戦。

そしてとうとう40km程度では物足りなくなってきた。

人って進化するもんですね。

f:id:kazumine50:20181207094257j:plain

好きです、MAVIC車。

アップダウンが激しめの変わったコース

他のイベントで参加したことがあるのはTANTANロングライドぐらいですが、そのコースと比べてもアップダウンが激しかったです。といってもヒルクライムっぽい場所はないので、初心者には良いと思います。

途中伊勢湾や灯台など、いかにも伊勢!という景色が最高です。みんなスポーツサングラスしてるので、暗めに見えてるやろうけど。

志摩スペイン村はつらい

実はこの「伊勢志摩サイクリングフェスティバル」、志摩スペイン村がスタートとゴール地点なんです。これはどのイベントにもなさそうです。

なんと遊園地の中を走れるんです!

f:id:kazumine50:20181207093736j:plain

志摩スペイン村エントランス

ってそれがどうした?とか思いますよね?

これが意外と楽しいのです。志摩スペイン村自体は、いわゆるB級遊園地で、営業してるのが不思議になるぐらいなんです。そんな志摩スペイン村に、行く機会としては絶好。

夏休みの時期になると「エスパ~ニャ~♪」という曲とともにCMをバンバンやらはります。(たぶん関西だけ)

しかし行った人をほとんど聞いたことがない!

このイベントに参加した人は、必然的に志摩スペイン村のフリーパスがついてくるので、遊園地も楽しめます!

私は暗闇コースター(ディズニーランドのスペースマウンテンみたいなやつ)に乗って、無事酔って遊園地を後にしました。滞在時間30分程度・・・。

予算大幅削減???

第2回、第4回に比べて、圧倒的に参加者が少なかったです。参加者が少なかったので、予算削減なのか、係員の人たちも少なかった。

また、自転車アイドルと呼ばれる「チャリン娘」とか、ちょっとした有名人の参戦は皆無。前は何人かいたからけっこう盛り上がってたけど、どうしても盛り上がりに欠ける。

盛り上げようとした企画の一つに「コスプレライド」というかなりマニアックな他にも類を見ない取り組みをしていたが、なんとコスプレをして参戦してたのは5人ぐらい。定員2000人の大会で5人て・・・。

まあコスプレをしながら自転車乗るって大変やけど・・・。

有名な自転車アニメの弱虫ペダルのコスプレチームが4人いはったけど、「コスプレライド」という枠を設けてなかった前回とかのほうが、コスプレしてる人が多かったけど。

ソニーのアクションカムが思ったよりもクソ

自転車にビデオカメラを取り付けて動画を撮るのが流行っています。youtubeに投稿してる人もいるけど、あくまでも自宅観賞用。

で、今回せっかくなんで、非常に評価が高いソニーのアクションカムAS-300を購入しました。メルカリで。これが悲劇の始まり。

アクションカムといえばgo-proが有名ですが、値段が高いのと、手振れ補正がどうやらソニーのほうが優秀らしい。ソニーは昔からビデオカメラの技術力はピカイチなので、買わない理由がなかった。

だがメルカリで買ったのが問題だった。

なにが問題かというとピントが前ピン(手前に合いすぎる)で、調整不可。ネットで調べると、分解して調整してる人もいるけど怖くてできない。

カスタマーセンターに持ち込もうにも、時間もなかったし、たぶんすごい費用がかかることでしょう。

ということで遠景がぼやけたまま参戦。

前方の景色を撮るのがソニー。後方の景色を撮るのは、中華製のmuson mc2というビデオカメラ。7000円ぐらいだったが、残念なことにこっちのほうが使えた・・・。

ソニーのは絵作りはきれいなんやけど・・・ピンボケはソフト処理でどうにもできないので、完全に大失敗。

「空間式手振れ補正」っていう、他のメーカーがマネできないような機能を入れてるけど、ソニーらしいというか、xperiaもそうやったけど、「スペック高く」することに命をかけて、安定性が失われてるような。xperiaは発熱がひどくてよく落ちてたな~。

おとなしくゴープロにしといたほうがよかったのかもしれない。

伊勢の名産に舌鼓

伊勢といえば伊勢海老!

伊勢海老はさすがにでませんでしたが、貝類も有名です。

蒸し牡蠣とバタ貝というのがでました。バタ貝は知らんかったがうんまかった!

f:id:kazumine50:20181207092525j:plain

バタ貝と蒸し牡蠣

その他にゴール後は恒例のてこね寿司。途中、あおさのみそ汁も大満足!

f:id:kazumine50:20181207092711j:plain

ファミリーマート協賛品もありがたい

第一エイドステーションで、「あおさのポテトサラダ」っていうのがでたけど、普通のポテトサラダにあおさがふりかかってるだけ。まあおいしかったからええんやけど、食べにくかった。

f:id:kazumine50:20181207092607j:plain

なぜコンビニのコロッケの袋みたいなやつなのか

基本的には大満足のイベントでしたが、次回はどーやろ。もっと規模が大きくならんと出場はなしかなー。他にもイベントはいろいろやってるしね。

それにしても、出発が朝の4時。しんど~。

f:id:kazumine50:20181207093831j:plain

 

自転車乗りは、iphoneかandroidで迷ったらandroidにしとけ!

こんにちは、iphone8かiphoneXか散々迷った挙句の果てにandroidになったドロンパ院長です。

もう多分このブログをお読みの方でガラケーを使っておられる方は皆無だと思います。

デジタルマニアなんて周りには言われてるドロンパ院長ですが、なんとマニアらしくiphoneandroidの二台持ちです。メインは今はandroidxperia X performanceでサブがiphone se

どちらも使い倒した結果、メインをandroidにしている理由があるんです。

iphone×android論争はかなり長いことありますが、私自身の少し変わった視点で書きたいと思います。

最近のスマホは本当に高性能になり、ほとんどの機種に歩数や日々の生活の記録を自動的にしてくれるライフログ的な機能がついています。このライフログの機能で、androidのほうが自分には合ってると思うんです。

f:id:kazumine50:20180115154635j:plain

 

 

appleのヘルスケアアプリ

f:id:kazumine50:20180115153427j:plain

http://www.appps.jp/127616/

基本的にどちらもできることは同じですが、細かい点でやはり違います。appleのヘルスケアアプリは基本的に「他の連携アプリのデータを一覧で表示できるようなダッシュボード的な役割」です。

つまり健康管理のアプリは星のように配信されています。体重や体脂肪率を記録するもの。記録以前にwifi内臓の体重計に乗るだけで、自動的にデータを記録してくれるアプリ。筋トレのメニューや回数を管理するアプリ等々。

この中で私が特にライフログ系のアプリで重宝しているのは自転車の距離や速度の管理アプリです。自転車はロードバイククロスバイクといったスポーツ系の自転車に乗っています。サイクルコンピューターと呼ばれるスピードとか距離を計測してくれるメーターはとりつけてあるのですが、それを自動で記録することはできません。そこで、自転車アプリに記録させる⇒ヘルスケアと連携させる。という手順になるのですが、この自転車アプリは自動で自転車に乗ってるかどうかを判断してくれません。つまり自転車に乗る前に「スタート」ボタンを押して、乗り終えたら「フィニッシュ」ボタンをいちいち押さなくてはいけないのです。オートスタート機能に対応しているアプリもありますが、ずーっと立ち上げてなくてはいけないしGPSもオンにしとかないといけないので、電池の減りが半端ありません。

 

googlegoogle fit

f:id:kazumine50:20180115153532j:plain

Google Fit - Chrome ウェブストア

この点google fitはappleのヘルスケアアプリとはコンセプトが違い、ダッシュボード的な役割だけではなくて、「記録と表示」の二つの役割のどちらもを担っています。

つまり自転車に乗って降りる、これをいちいち操作せずとも勝手に記録してくれるんです!

自転車が基本の移動手段ですから、スマホさえポケットに入れておけば、ちょっとコンビニに寄ったとかそういう時でもオートでスタートとフィニッシュを記録してくれます。これめちゃくちゃ便利ですよ!

あと地味ですが一日の歩数目標も設定できて、達成するとアラートで知らせてくれるとか。iphoneだとヘルスケアアプリに通知の機能はないので、また別のアプリを立ち上げておかなくてはいけません。

 

自転車乗りは迷わずgoogle fit

以上のように、私は自転車中心の生活なのでgoogle fitがあまりにも便利です。細かい操作性や新しく端末を追加した時の同期性などを比べると圧倒的にiphoneのほうが使いやすいし、いわゆるヌルサクはやはりiphoneが素晴らしいと感じます。洗練されたデザイン等も素晴らしいです。

しかしライフログの観点からいけばやはりandroidに軍配が上がります。

どちらも捨てがたいので二台持ちになってしまっているのですが・・・。

そういえばこの前iphone5cをまだ使ってる人を見かけましたが・・・あの機種ではライフログもとれないし格安SIMも非対応・・・。

伊勢サイクリングフェスティバルに出場します。

こんにちは、ドロンパ院長です。

表題にあるように伊勢サイクリングフェスティバルにエントリーしました。人生で2回目のサイクルイベントエントリーです。

www.iseshima-cycling.jp

■そもそもサイクルイベントとは?

レースではなく、楽しみながらゴールまで走りきるということを目的としたイベントです。工程は40キロ。ちょうどフルマラソンと同じぐらいですね。それを自転車で走るのだから、限界に挑戦!というほどでもありません。

今回の伊勢サイクリングフェスティバルは1300人が定員のようです。いつもいっぱいになるから人気なんですね。

f:id:kazumine50:20170910221315j:plain

■コースは?

志摩スペイン村(関西在住の人であれば知ってるはず)からスタートし、伊勢湾に沿って山を登って志摩スペイン村に帰ってきます。最初のうちは下りでその後海沿いを走るのでめちゃくちゃ気持ちいいのですが、後半はヒルクライムです。とてつもなくしんどかった覚えが。

f:id:kazumine50:20170910221302j:plain

■料金は?

1人6000円です。妻と一緒に出走するので12000円。これで各チェックポイントの名産料理、最初にもらえる補給食、志摩スペイン村のフリーパスがセットになっているのでなかなかのもんです。こんな機会がなければ行くことがない遊園地なので・・・。

f:id:kazumine50:20170910221617j:plain

■練習必要?

一回経験してるので走りきることはできると思いますが、なんせ前回はめちゃくちゃ疲れました。40キロというのは本当にファンライドの距離で、一般的には100キロまでが楽しみながらのサイクリング。190キロが鬼コースとも言われ上級者向けです。

一応時間制限があり、それまでにゴールに到達できなければ失格となります。が、朝の8時半ぐらいからスタートして、夕方の16時ぐらいまでにゴールすればいいので問題なさそうです。

f:id:kazumine50:20170910221644j:plain

ではなぜ練習が必要なのか?

練習というよりはダイエットが必要であると考えます。

スポーツタイプの自転車というのは軽さが命です。自転車は工業製品ですから様々な部品の数々でできています。部品は色々交換できてグレードアップできるのですが、グレードアップすればするほど部品が軽くなっていきます。一番ランクの高い部品はそりゃあもうめちゃくちゃ軽い!軽いのに剛性が高いし性能が良い。これが自転車会の常識です。

一般的には100g軽くするのに1万円というのが相場です。

となれば1kg落とすのに10万はかかります。そこでアホな僕でも気づきました。

自分が1kg落としたらええんやん!

ということで練習という名のダイエット開始です。本番まであと二ヶ月ちょっと。

ペダルを踏むのに筋肉も必要なので筋トレ+有酸素運動と食事制限を駆使しようと思っています。

筋トレは筋肉やカラダの知識があるのとないのとでは、効率が全然違いますね。

これで2年前は10キロ落とせているので今回もそこそこはいけるかと。本当に10キロ落としたらパーツにしたら100万円分ですからね。

と勝手に近況を書いてみました。土日ってすごくアクセス数が減るんですね。

最強の通勤手段選手権開催中

こんにちは、ドロンパ院長です。

最近ようやく少し涼しくなってきました。夏真っ盛りの頃は自転車に乗る気もあんまりなかったのですが、今が一番乗ってて気持ちいい季節です。

通勤はもちろん自転車。通勤時間は約35分。職場到着と同時に滝汗、ということもなくイイ感じに体が温もった状態です。

通勤には様々ありますが、自分なりに通勤手段のメリットデメリットをまとめてみました。

条件は全てにおいて1時間以内ぐらいを目安としています。

  1. 徒歩
  2. 自転車
  3. バイク(原付)
  4. 電車
  5. バス
  6. タクシー

 

1、徒歩通勤

一番健康的。距離にもよるが、1時間以内ならアリかも。都会であればルートを色々変えて楽しめる。新たな発見が一番多い。

音楽も聴ける。

f:id:kazumine50:20170909094937j:plain

2、自転車

二番目に健康的。雨の日はどうにもならない。これもルートを変えたりできるが、けっこう速度がでているしよそ見は危ないので新たな発見はそんなにない。

音楽は聴けない。(聴きながらの人もいるけど・・・)

f:id:kazumine50:20170909094955j:plain

3、バイク(原付)

多分一番速い。雨の日はカッパを使えばなんとかなる。新たな発見はほぼないがとにかく急ぎたい人向き。

音楽は場合によっては聴ける。(ヘルメットにスピーカー内臓されてる人とか)

f:id:kazumine50:20170909095006j:plain

4、車

停めるところを探すのが大変。雨の日でもなんとでもないが、交通事情によって到着時間が変わる。

音楽も聴ける。

f:id:kazumine50:20170909095020j:plain

5、電車

恐らく一番一般的な通勤方法。時間が読みやすく、もし遅れても電車の責任にできる。車やバイクだとそうはいかない場合も多い。

音楽も聴けるし乗車中はゲームや動画も見れる。本も読める。

f:id:kazumine50:20170909095038j:plain

6、バス

電車とほぼ同じだが、時間が多少前後する。また、電車に比べて揺れが激しいので動画やゲームがうまくできない時がある。

f:id:kazumine50:20170909095058j:plain

7、タクシー

最強の通勤手段。最強が故にお金がないと続けるのは難しい。そういえばタクシーが定額で乗り放題制を導入しようとしてるとか。よく乗る人はいいでしょうね。

f:id:kazumine50:20170909095112j:plain

 

■まとめ

勝手に色々な通勤手段を比較してみました。実際にはこの中で何個かを組み合わせることになるとは思います。

通勤時間は長い人で2時間?ぐらいでしょうか、その時間をいかに有効に使えるかにかかってきます。

その昔僕は大学まで2時間かけて通っていましたが、その間特に何もしていなかったというか単純に寝て通っていました。当時バンドでギターをやっていましたが、こんな一言を言われたのを覚えています。

 

「お前、通学時間に練習してたらプロになれんのちゃうん?」

 

いや〜、毎日2時間、往復で4時間練習してたらそりゃプロになれたでしょうね。

実際に僕の通勤手段はほぼ自転車です。雨の時はカッパ着てバイク。唯一飲み会がある時だけは電車です。たまに電車通勤をするとすごく新鮮なんですが、今はほぼ100%に近い人がスマホを見てますね。漫画を読んだり、LINEでやりとりしてたり、ゲームしてたり調べ物をしてたり・・・僕自身は人が何をしてるのかを見ています。大学時代に通ってた頃はスマホなんかなかったので、みんなウォークマンで音楽聴いてるか、本読んでたのになー。

そういえばずーっとお父さんの車で送ってもらってるという女性もいました。。。

通勤時間に何をするか、電車が基本の通勤手段である日本ではけっこう重要なことなんではないでしょうか。

人生『詰み』たくない方へ。自転車保険のすヽめを考える

こんにちは、ドロンパ院長です。

お盆休みですね。ですが、僕の職場はカレンダー通り。悲しきかな。まあ普段は休みが比較的多いしとりやすいのでそんなに文句はないですが。

今日は自転車保険について書いていきます。

f:id:kazumine50:20170811223423g:plain

http://irodoriworld.com/archives/7429

みなさんは自転車保険入ってますか??おそらくスポーツタイプの自転車に乗っている方は加入している方が多いと思います。かなりスピードがでる上に道路を走ることも多いからです。保険は自分を守るためでもありますが、相手を守るためにもあります。

また、最近は自転車保険を加入義務とする自治体も増えてきました。僕の住んでいる京都でも既にその動きがあります。とは言うものの、義務とは言ってもまだまだ浸透はしていません。それには以下のような理由が考えられると思います。

  • 自転車はバイクや車のように免許が不要であり、誰でも乗れるので強制的に加入させる仕組みができていない
  • そもそも自転車で事故を起こすことが予想できても、大事故にはならないと思っている人が多い
  • 自転車事故の成れの果てを知らない人が多い

そもそも自転車は「車輌扱い」になります。原付だって「原動機付き自転車」です。原付も自転車なのです。よって自転車は公道を走らなくてはいけません。自転車が歩道を走るのは、バイクが歩道を走るようなもので本当は違反です。ですがおまわりさんも普通に歩道を自転車で走ってたりします。何とも中途半端な乗り物。

そして「自転車での事故」というと自転車と車を想像する方がほとんどでしょう。実際その場合はほぼ100%の確率で車が悪くなってしまいますし、自転車と車がぶつかったらどっちが致命傷を負うかは想像に容易いかと思います。

自転車と自転車の接触事故もしょせん大したスピードもでていないし、ほとんどの自転車は前かごがあるので、ぶつかっても自分がこけるぐらいで大した事故にはなりません。

しかしここで重要なことを見落としがちです。

今の日本は高齢化社会です。普通に歩道を自転車で走っていればたくさんの老人に出会います。成人や子供にもしぶつかったとしても大したことはないですが、老人にぶつかると大変です。ぶつからなくても横切っただけでバランスを崩して転倒してしまう老人もいます。転倒だけで終われば良いのですが、子供や成人のように転倒しても大した怪我にはならないというほど、老人の転倒は甘いもんではありません。老人が転倒するとかなりの確率で骨折になります。

f:id:kazumine50:20170811224030p:plain

老人の転倒によって起こりやすい骨折が4つあるのですが、その中でも腰や大腿骨(だいたいこつ、股関節の骨)を折ると大変です。特に大腿骨は様々な要因があって治りにくい。最近は研ナオコさんが大腿骨骨折をやって、超回復したというニュースがありましたが、研ナオコさんは本当に超回復です。通常あんなに短期間で舞台にでれるほど回復することは難しいです。もちろん年齢もありますが。

ではどうなるのが一般的か?

大腿骨は足の骨の骨折ですから、治るまでは歩いてはいけないというのが基本になります。しかも治るのに非常に時間がかかる。歩いてはダメなので、病院でいわゆる寝たきりになります。寝たきりが続くと・・・認知症になる可能性非常に濃厚になってしまいます。

f:id:kazumine50:20170811224016p:plain

認知症になると、今度は家族をはじめ介護が必要不可欠になってしまいますから、介護休暇をとる家族がいたり、仕事を変えなくてはいけない場合もでてきます。

たかが自転車事故一つですが、昔と違いこんなことになるリスクをはらんでいます。もし事故になってしまった場合は車の事故と同じくほとんどの場合が自転車が悪いことになります。もし医療費を請求されたら?保険に入っていなくてはとても支払える額ではありません。つまり・・・

f:id:kazumine50:20170811223941p:plain

http://ios-app.jp/910074923.html

自転車保険は安いもので月々170円〜とほとんど負担に感じることなく加入することができます。生命保険等にも対人傷害保証がついてるものもあったりしますが、やはり自転車専用のものをオススメします。

高齢化社会になり今までの常識がまた通用しなくなってきています。もし頻繁に自転車に乗る方は一度検討してみてはいかがでしょうか。特にママチャリやシティサイクルに乗っておられる方にオススメです。子供が自転車に乗っていて加入していない場合なんて恐ろしすぎますよね。

 

『これは無理』プロもあきらめる自転車の鍵のかけ方を考えてみた

こんにちは、ドロンパ院長です。

自転車、乗ってますか??スポーツサイクルは流行っていますし乗ってる人もよく見かけるようになりましたが、普通のシティサイクルはどうなんでしょう。横ばいなのかな。

自転車に乗ったことがなく移動の全てを親の車で送迎をしてもらっていたという御嬢さんに自転車の乗り方を教えたことがありましたが、大人になってから自転車に乗る練習をするというのは難しいもんですね。一輪車に乗れなかった大人が一輪車の練習をするようなもんかな。

ちなみに僕は一輪車に乗れなかった人です。小学生の時かなり流行っていましたが、一輪車でスーパーとか塾とかどこにでもいくやつがいました。平衡感覚に優れてたのかな。

今日は自転車のことについて記述しますが、鍵のかけ方についてです。

 

■自転車の鍵の種類

自転車の鍵には主に以下の種類に分けることができます。

f:id:kazumine50:20170810105059j:plain

箱錠

f:id:kazumine50:20170810105138j:plain

馬蹄錠

f:id:kazumine50:20170810105151j:plain

ワイヤーロック

f:id:kazumine50:20170810105247j:plain

U字ロック

f:id:kazumine50:20170810105259j:plain

ジョイントワイヤー錠

自転車の鍵の種類 警視庁

色々ありますがシティサイクルやママチャリは箱錠(ハコジョウ)や馬蹄錠(バテイジョウ)がほとんどです。ワイヤーロックは折り畳み自転車等。U字ロックはほぼ原付ですかね。ジョイントワイヤー錠はこの中では最強ですが、値段が高いのもあって自転車にはあまり使われていません。

f:id:kazumine50:20170810111926g:plain

https://yumemina.net/thief/

二重にかけたほうが良いとか、ダイヤル式のものは盗られやすいとか色んな噂がありますが、僕が個人的にオススメするのは地球ロックです。

f:id:kazumine50:20170810105942j:plain

http://it-kaden.com/minivelo

地球ロックとは上記のような構造物にワイヤーロックで鍵をかけることです。地球ロックがおすすめの理由は

  1. 車体を移動させてからゆっくりと鍵を解除するという手口を防げる
  2. 1の手口が防げるのでその場で鍵を切断する必要がある
  3. そもそも地球ロックされてる自転車等より、普通の鍵のかけ方をしてるほうを狙う。

この3点に限ります。そして一番の盗難対策は

 

■有料駐輪場に停める

もうこれに限ります。最近は駅でもかなり整備されてきて駐輪所が増えてきました。

 街の中心地ではクルマのコインパーキングよりも自転車やバイクのコインパーキングが増えてきています。

 

僕も昔はその辺に路駐していましたが、結局撤去されたり盗まれたりしていました。それなら有料のところに停めるほうがよっぽど安くつきます。

 

僕が住んでいる京都ではこんなにハイテクな駐輪場もあります。


京都駅の南口に設置されたハイテク機械式駐輪場に外国人が驚愕「日本は未来の国だ」【海外の反応】

とは言うものの、昔に比べてママチャリやシティサイクルの盗難は減っているように思います。スポーツサイクル人口は増えているので当然盗難も増えているようです。また犯罪として、高級自転車を盗んで売るというのはこの世で一番効率が良いそうです・・・。そりゃ何百万もするような自転車が路上に置いてある場合もありますから・・・。

みなさんもくれぐれも盗難には気を付けてください。

 

 

 

大人になって新しい趣味が増えた話

こんにちは、ドロンパ院長です。

自転車乗ってますか??社会人になれば普段車に乗る人は自転車に乗る機会がかなり減ると思います。 今日は僕が自転車乗りになったキッカケ等を記事にしていきます。

今回言及するのはクロスバイクロードバイクなどのスポーツタイプになります。

ママチャリやシティサイクルに乗ってる方は多いと思いますが、最近は本当にスポーツサイクルが増えましたね。自転車屋さんの最大手「あさひ」もどんどん店を増やしているような気がします。弱虫ペダルというアニメの影響もあると思いますが自転車が流行るのは個人的にとても嬉しいことです。

f:id:kazumine50:20170728120922p:plain

TVアニメ『弱虫ペダル NEW GENERATION』 公式サイト

そんな僕がスポーツサイクルに乗るキッカケになったのはダイエットでした。30代も中盤に差し掛かり、運動も特にしていなかったので体重は増える一方。高校の頃はガリガリで痩せの大食いと言われてたのに・・・その時はただのデブの大食い。ダイエットは色々試しました。

主にこういうのをやっていましたが、特に目に見えての効果はありませんでした。小さい小さい頃から運動をするという習慣がなかったので「運動で痩せよう」という考えにもいたりませんでした。失敗が続く中、色んなダイエット法を模索していると・・・

クロスバイクを買って通勤に使えば痩せる!

という魔法のようなワードが飛び込んできました。クロスバイクって何?大体自転車やのにバイクっていう呼び方はなんなん??調べていくと、ダイエット成功者が非常に多いことに気づきました。

よし!次はコレや!これでダイエット成功や!

f:id:kazumine50:20170728121100j:plain

と思い、価格を調べていくと・・・

ほとんどの車種が50000円~

自転車に5万?しかもカゴがない。スタンドもライトも別売り。一式そろえると+1万ぐらいはかかる。ギアもなんだかよくわからんが24段とかそういう数字が書いてある。今までシティサイクルで3段ぐらいまでやったけど24段て???

値段でいきなり面喰ってしまって、なかなか購入まで踏み切れませんでした。

f:id:kazumine50:20170728121134j:plain

人間とはおもしろいもので「クロスバイク導入しよう!」と思えば、街を歩いていてもクロスバイクに乗ってる人ばっかり目に入ってきます。けっこうみんなさっそうと走っていてそれでいて軽快そうなイメージを振りまいていくのです。

自転車メーカーって今までブリジストンとか電動自転車のヤマハパナソニックぐらいしか知りませんでした。しかしスポーツサイクルの世界は奥が深く、台湾の企業が世界No1シェアを誇っていたり、ビアンキというメーカーは自転車を最初に世に出したメーカーだったりと、知っていくうちに興味がでてきてしまい、もう止まらなくなってしまってとうとう購入に踏み切ったのです。

その時購入したのはGiantのescapeR3という車種。

f:id:kazumine50:20170728121119j:plain

右側が愛車のGiant escapeR3です。

 

初心者にはド定番中の定番です。街中でかぶることも多いから上級者からは敬遠される車種ですが、ド定番ってことはそれなりにバランスもよく走りも問題ないのかなーと思って購入しました。

購入代金は7万ぐらいだったと思います。本体5万+かご・ライト・スタンド・鍵と購入店の保証など。空気入れも既存のものではダメだったのでそれも含めた金額ですね。自転車に7万かけることになるとは全く思っていませんでしたが、ここから自転車が趣味になっていくとは・・・。結局ダイエットは成功したのか?その話はまた今度。