ドロンパ院長の思考錯誤

読書メモと日々の考え

時短忘年会にいくこと自体どうなのか

こんにちは、ドロンパ院長です。 最近、忘年会とか飲み会に行かない若者がよく槍玉にあげられています。 それ自体は賛成でも反対でもなく、行きたがらないほうの気持ちもわかるし、きて欲しいというオッサンの気持ちもわかります。 そんな中、時短忘年会とい…

事務系の仕事のやり方は、記憶型と理解型に分かれる

こんにちは、ドロンパ院長です。 先日、仕事のやり方について考えてみました。 世の中には色々な仕事のやり方がありますが、中でもどの職種にも関係したり、少しはみんなやってる事務系に関してです。 Office系のソフトを使って帳票作ったり。PowerPointのよ…

ジェネレーションギャップの影響力が強すぎる

こんにちは、ドロンパ院長です。 最近、ニュースを見ていても、ジェネレーションギャップが原因で起こっている事件が多いような気がします。 どこの職場でも、ある程度の年齢のギャップによって引き起こされる、出来事とかありますよね。 よくあるのはパワハ…

あらゆるものは進化するということを、高速バスで知った

こんにちは、ドロンパ院長です。 この前、高速バスに乗る機会がありました。いわゆる夜行バスというやつです。 学生の頃はよく乗っていたんですが、久しぶりに乗ったら、その進化ぶりにビックリ!! USB充電コンセントやトイレがある まず、この二つに大変驚…

柿の扱いがひどすぎる件

こんにちは、ドロンパ院長です。 この時期に柿をもらうこと、多くないですか?? なぜ柿はこんなにもありふれているんだろう? 桃栗三年柿八年、なんていうことわざもある。 柿を育てるには、ものすごく時間がかかるってことだ。 必ずどこかからもらえる こ…

子どもが親との旅行を楽しめないのは、世界共通かもしれない

こんにちは、ドロンパ院長です。 先日、新幹線に乗ったのですが、京都から乗ったということも相まって、外国人だらけ!! 三列シートの窓側だったのですが、あと二席は外国人(欧米系)のお母さんと息子のペア。 とんかつ弁当を車内で食べておられましたが、最…

移動手段はバスが1番しんどいと思う

こんにちは、ドロンパ院長です。 今日久しぶりにバスに乗りましたが、案の定気持ち悪くなりました。 バスって、移動手段の中で1番過酷じゃないのかなーと思った次第であります。 空気がもわっとしている バスの中の空気って、なぜあんなにもわっとしているの…