京都の整骨院院長ドロンパの思考錯誤

人材コンサルティング、整骨院、ロードバイク、写真、料理、ギター(押尾コータローと、VAN HALEN)、読書、節約、猫

まさかのアレが食べ放題の店に行ってきた

こんにちは、休日に家族で特に行くところが思いつかなければイオンモールばっかり行ってるドロンパ院長です。

今日は滋賀県イオンモール草津へ行きました。その他にも近畿圏のイオンモールはほぼ制覇しているぐらいのイオン好きなので、そのうちイオン特集でもやってみようと思っています。

「どこも大して変わらんやろ!」

というツッコミをお待ちしておりますね。

さて、タイトルにもある通りえびのやに行ってきました。

といってもおそらくまだほとんどの人が知らないえびのや。どんな店なんでしょうか?

簡単に言ってしまうと天ぷら屋さんです。

現在近畿圏に15店舗、東京に1店舗だけあるみたいです。今後もっと拡大するのかな。

f:id:kazumine50:20170930232701p:plain

http://www.fujiofood.com/

定食か天丼かを選んで、更に季節の天ぷらかレギュラーメニューの天ぷらかを選ぶようなシステムです。

とまあここまでであれば、別に普通ちゃうの??と思われることでしょう。ちなみに値段は定食も天丼も大体1000円ぐらいです。

もはや現代ではこの内容で1000円は高いんちゃう?と思う方もおられるかもしれません。実はこのえびのや、キラーコンテンツがあるのです。それはなんと

 

 

 

 

 

 

 

 

辛子明太子食べ放題!

f:id:kazumine50:20170930233149j:plain

http://www.fujiofood.com/

このえびのやという飲食店はフジオフードシステムという会社が運営しており、フジオフードシステムは傘下にめんたいこ製造会社の「ふくいち」という会社も運営しています。ということでこういう離れ業みたいなことができるわけですね。ちなみにフジオフードシステムは有名なまいどおおきに食堂も運営しています。まいどおおきに食堂と言われてもピンとこないと思いますが、●●(地名)食堂です。手書きでその土地の地名が店の名前になってるやつです。

f:id:kazumine50:20170930234254j:plain

まいどおおきに食堂|株式会社フジオフードシステム

 

えびのやの定食や天丼は普通にテーブルまで運ばれてきます。そのテーブルにはお箸や爪楊枝、紙ナプキンなどどこの飲食店にでも置いてあるようなものが置いてあります。そしてそこには恍惚と輝く小さなツボがおいてあり、その中には上記の写真のような辛子明太子が山のように入っているのです!

まあ食べ放題とは言うものの、元々かなりの塩分ですからご飯がないと食べれません。ご飯は普通の量ですし、天ぷらはけっこう量が多いので、いつもの調子で食べると必ずといって良いほどご飯が足りなくなります。私が行った時もほとんどの人がご飯のおかわりしてはったなあ。そんなこんなで私自身も普段あんまり白ご飯は興味ないのですが、明太子と合わさるとうますぎる。

土日なのでライトすぎる記事でしたが、おそらくこのえびのやという業態、今後日本全国に広まっていくのでしょう。お近くにできたらぜひ行ってみてください。

f:id:kazumine50:20170930234638j:plain